生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

転職

求人倍率が6倍!? | IT業界に転職するなら今がチャンス

更新日:

仕事の関係でIT業界のセミナーに参加したら、IT業界は求人倍率めっちゃ高いらしい。

IT企業に転職するなら今がチャンス。

 

目次

 

新卒からIT企業で働く

ボクは新卒で入った2002年からIT業界に身を置く人間だ。

なぜ、IT業界に入ったかって??

 

それは、IT業界が当時は花形産業だったから。

 

 

インターネットバブルを表すグラフ。

Windows95を発端にマイクロソフトが一躍有名に。

日本でも、楽天、ヤフー、ソフトバンクなどの会社が有名になったのがちょうどこの時期。

 

ITとは無縁の文系学部出身だったが、IT業界は盛り上がっていたのですんなり入社できてしまった(笑)

 

ただ、グラフを見てわかるとおり2002年はピークを過ぎていたので入社したら大変だったことが判明。

会社は既に傾ており、入社一年目はボーナスが支払われないという事態に。

倒産寸前という会社に入社してしまっていたようだ。。。

 

同期は次々と会社を辞めていき、逃げ遅れたボクは後始末をするハメに(笑)

なんとも要領の悪い人間だ。。。

 

ライブドアがプロ野球を買う?

IT業界は成長産業だったのだろう。

その後、復活していき社会人3年目でライブドアのニュースを見ていた。

IT企業がプロ野球を買うという衝撃的なニュース。

ライブドアは失敗に終わったが、その後、ソフトバンク、楽天、DeNAと結果的にはIT企業がプロ野球チームを買収することに。

ボク自身は転々と仕事を変えながら、現在もIT業界に身を置き細々と仕事を続けている。

 

ITは今も成長産業

 

グラフを見ての通り乱高下を繰り返しながら今も成長産業のようだ。

セミナーではITの求人倍率がなんと6倍を超えているとのこと。

 

言い換えれば、1人の男性を6人の女性が追いかけているようなマーケットとなっているようだ。

これほどまでのチャンスはない。

 

 

IT業界のイメージ

セミナーではIT業界のイメージが悪いとのこと。

 

IT土方、デジタル土方などと呼ばれるように実際の現場は相当ハードだ。

「きつい、汚い、危険」3Kと呼ばれるような厳しい労働環境を表す言葉が流行したが、IT業界では「きつい、帰れない、給料が安い、休暇取れない、結婚できない、子供作れない」などと言われているようだ。

(この場合は6K??)

 

まとめ

IT業界のイメージが悪く求人倍率が高すぎる現状を少しでも変えたないなと現場にいるイチエンジニアとしては思うわけです。

が、今のところ、IT業界の魅力を語れるようなネタを持ち合わせていないのも現状です。(笑)

 

 

オススメ

最近はIT業界で仕事をしてみたいという人向けの教育機関も充実しているようです。

ITスキルを身につけることで転職活動も優位に進めることができるかも。

 





 



 



おすすめ記事一覧

1

課長島耕作を読んで思ったのは主人公は島耕作ではなく中沢部長に違いない。   目次目次1 目次2 課長島耕作3 上司に恵まれない島耕作4 中沢部長5 救世主6 まとめ7 オススメ   ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

新入社員の頃、無能な上司のもとで働きたくないと言って辞めていった先輩。 社会人十数年経った今、先輩に伝えるとしたら「アホ!どこ見てるじゃ、ボケ」と言ってあげたいものだ。   目次目次1 目次 ...

-転職

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.