生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

転職

高層マンション=かっこいいオレ

投稿日:

よく職場の飲み会であるのが、

「どこに住んでるの?」

「あ、そうなんだ。オレは◯◯だよ。いや〜、高い買い物したわ〜」

盛り上がっているようでマウントをとりあってる不毛な会話。

住んでるところとステータスというくだらない男の価値観の話です(笑)

 

人生設計

所帯を持つと大体は2パターンに分かれるかと思います。

・郊外に一軒家

スラムダンクに出てくる山王工業の沢北家がまさにそうですね。

 

息子とバスケットをガンガンやりたいがために、郊外に庭付きの一軒家。

小さい頃からバスケットをずっとやっていた沢北少年は高校NO.1になってアメリカにいく。

親としてはまさに理想。

そんな沢北少年のショットをハエたたきしてしまうバスケット経験わずか3ヶ月の桜木ももう少し気を使ってもらいたいものです。(おっと、脱線しました)

 

・都内の高層マンション

ボクは断然こっち派ですね。

元々一軒家に住んでいたということもあって一軒家はなんとなくイメージできちゃってたので。

シュタインズ・ゲートで出てくるフェイリスたんの家を見ながら、いつかオレも成り上がって、街を一望できる窓の前で、高笑いしたいなと思ってました。

そして、女の子とデートしたあとは「夜景の見えるところでもう一杯どう?」なんつって、部屋に連れ込んでwww(以下、省略)

 

高層マンションに引っ越す

まあ、ぶっちゃけると成り上がらなくても高層マンションに引っ越せます。

普通にサラリーマンやっていれば信用でローン組めるので。

ボクの場合はサーフィンをしていたということもあったので、千葉の郊外を選びました。

 

8階を選んだんですが、千葉を一望できる高さを確保しており、夏はバルコニーに出て昼間からのんびりビールなんて飲んだりして高層マンションを満喫してました。

 

最近のマンションは窓が広く取られていることが多いのです。

リビングからも十分外の風景を楽しめます。

ホームパーティーなどやるときは窓を全部開けてオープンテラスのような感じでリビングとバルコニーを一緒に使うのもありですね。

※イメージこんな感じ

 

実家に収容

そんな楽しかった日々は一瞬で、マンションに引越しして3年足らずで離婚。

3LDKは一人暮らしには広すぎたので実家に収容されましたw

ボクみたいのには不相応だったのだろうかと実家の窓から外を眺めながら感じていました。

 

あ、ちなみに、空き部屋はもったいないということもあったので、そのまま賃貸に出しました。

今は大企業に務めるサラリーマン一家が住んでいるようです。

(ボクの分までたのしんでください)

 

取引先との接待

結構大きなプロジェクトがカットオーバーし一息つくタイミングで慰労会をすることに。

その日は取引先が場所を用意してくれるということで呼ばれた新宿西口にむかった。

 

仕事関係の人と飲む酒はあまり好きではない。

というのも、なにかと気を使う必要があるからだ。

当時30過ぎていたのでボクがお酒を作ったり店員を呼ぶような係ではなくなっていたが、それでも上役のくだらん昔話を聞かされる時間はハッキリ言って苦痛だ。

苦痛でしょ!?

 

みんな、西口で合流し向かった先は普通の居酒屋。

わいわいと2時間ほどやり過ごす。

くだらねえなあと思いつつ次の査定もあるので愛想笑いでそつなく返す。

ようやく終わり、遊び人の後輩が声をかける。

「先輩、もういっぱいどうすか?」珍しい展開だったのでその後輩に付き合うことに。

 

向かった先は新宿のパークハイアット。

52階のバーに通された。

さっきまでのストレスが一瞬で吹き飛ぶ。

新宿を一望できる最高のロケーション。

誘ってくれた後輩には申し訳ないが、ほとんど会話も聞かず外をずっと眺めていたw

まとめ

夜景を満喫したかったらマンション買う前に高層ビルのバーに行くのもよろしいかと。

 

オススメ

不動産投資を気が付いてたら始めてました。

最初は収益たかがしれてますが3年ほどやってると十分食っていける金額に増えてきます。


 

思い切って仕事を見直すのもありかなと。

給料が増えれば済む場所も選べるようになります。

 

フォスターフリーランス

おすすめ記事一覧

1

課長島耕作を読んで思ったのは主人公は島耕作ではなく中沢部長に違いない。   目次目次1 目次2 課長島耕作3 上司に恵まれない島耕作4 中沢部長5 救世主6 まとめ7 オススメ   ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

新入社員の頃、無能な上司のもとで働きたくないと言って辞めていった先輩。 社会人十数年経った今、先輩に伝えるとしたら「アホ!どこ見てるじゃ、ボケ」と言ってあげたいものだ。   目次目次1 目次 ...

-転職

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.