生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

借金

商品先物取引で借金をつくってしまった | 返済能力を把握しよう

投稿日:

サラリーマンの傍らやっていた投資のおかげ?せいで、600万円の借金を作ったハナシ。

未だ返済途中です。

 

目次

 

サラリーマンの限界

30歳を過ぎたあたりからサラリーマンとして稼げる給料に限界を感じてきた。

かといってサラリーマンをやめて起業するほどの勇気もない。

そんなボクはサラリーマンしながら投資をするという副業スタイルを開始した。

 

 

昔から合コンなどで人脈は広かったのもあり副業をしている友人も知っていた。

聞くところによるとそこそこ成功しているようだ。

いずれは投資一本でやっていく、などと聞くと負けられない気持ちになる。

 

ボクが始めた投資はざっくり分類すると商品先物取引になる。

 

 

 

貯金がなかったので毎月一定額を投資するタイプでスタートした。

 

ピンチはリボ払いでしのぐ

毎月掛金を出すといっても給料の半分近くを突っ込むプラン。

もちろん経費を切り詰めて投資できる額を確保するが足りない。

貯金を切り崩していくものの1年ぐらいで限界。

 

 

あっという間に月末になり掛金を突っ込む必要が。

1か月スキップすることも可能だが周りのアオリが半端ない。

 

「ここであきらめても先はないぞー!」

てきな、怒号の中、冷静さを失っていく。

 

どうする?

誰かに借りる?

誰に頼れる?

この投資の価値を伝えられる?

 

5月31日21時頃。

残り3時間で6月に切り替わってしまう。

 

気が付いたらカードに付属するキャッシングに手を出していた。

 

一度、借金をすると不思議と次の借金に抵抗がなくなってくる。

毎月のように借り入れの額が増えていき、

カードの限度額満杯までやってくる。

 

2枚目のカード、3枚目のカード。

 

新しいカードには審査がかかり申し込みから受け取りまで1か月。

カードが届くまで待ってられないので、

今度は駅前のアコムに借りに行くハメに。

 

手続きはものすごく簡単で15分ぐらいで50万借り入れできた。

一応、掛金は用意できたもののこんなところにいる自分にへこむ。

 

副業の限界

サラリーマンに限界を感じて始めた副業だが結局、副業そのものにも限界を感じて3年ほど突っ込んだ投資もギブアップ。

計算したくはなかったがしてみると600万以上の借金が残っていた。

あれこれして給料内でなんとか返済しているが、利息だけで月に5万ぐらいはかかっている。

全部、借金を返し終わるまで何年かかるのだろうか。。。

 

まとめ

先日、借金あるあるのコミュニティを見ていたら、彼氏の借金肩代わりして30万払った。

という女性の書き込みがあった。

一瞬、彼女ができたら借金肩代わり、、、600万はさすがに無理か(笑)

 

オススメ

借金の返済に専門家に相談しようか検討中。

5年返済が3年返済になるなら十分相談する価値もあるのかなと。。。


転職して返済能力を上げることも同時に検討中。

忙しければ残業代も狙えるなと考え中。。。

 

おすすめ記事一覧

1

課長島耕作を読んで思ったのは主人公は島耕作ではなく中沢部長に違いない。   目次目次1 目次2 課長島耕作3 上司に恵まれない島耕作4 中沢部長5 救世主6 まとめ7 オススメ   ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

新入社員の頃、無能な上司のもとで働きたくないと言って辞めていった先輩。 社会人十数年経った今、先輩に伝えるとしたら「アホ!どこ見てるじゃ、ボケ」と言ってあげたいものだ。   目次目次1 目次 ...

-借金

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.