生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

不動産

アマゾンで生理用品が届く | 住所変更忘れずに

更新日:

アマゾンで荷物が届き開けてみると生理用品!(筆者は男です)

あせって、住所を確認したら恐らく前の住人の荷物だったというおはなし。

 

目次

 

なんでも注文できるアマゾン

アマゾンは本当に便利なサービスだ。最初は本や家電製品などが

注文対象だったけど最近は日用品や食料品も。

ニュースで知ったが、どうやらお坊さんも手配できるらしい。

ついでに彼女も手配してくれないかな?

そんなことを考えているからいつまでも独身なんだろう。

 

アマゾンから大きなダンボールが届く

アマゾンで定期配送しているのが2リットルの水(6本入り)と栄養ドリンク。

これらは荷物になるので最近はアマゾンで手配している。

週一ペースでダンボールが届く生活となっている。

 

いつものようにアマゾンからダンボールが届いたので

サインをして開けてみる。

 

??

 

何やらピンク色の物体が入っている?

ドラックストアで見かけたことがある生理用品だった。。。

 

まだまだ出てくる見慣れない商品

焦って他に入っている商品を確認する。

きっとあるはずだペットボトルや栄養ドリンク。

すると、次から次へと出てくるものは見慣れない商品。

化粧水

アイマスク

口紅

 

どうみてもボクが使うものではない。

怪しいなと思い、ダンボールに貼ってあるお届け先の住所を見てみる。

 

なんと住所は合っているが名前の欄に女性の名前が入っていた。

 

だからお前は独身

お届け先の住所をみて想像する。

恐らくボクが引っ越してくる前の住人だったに違いない。

その人が住所変更をせずにアマゾンで注文をしてしまったのだろう。

アマゾンはワンクリックで注文できてしまう。

便利なようで不便な一面もあるのだろう。

 

ボクには全く関係ない商品たちを再びダンボールにしまう。

ふと、部屋のあたりを見回す。

 

届け先に書いてあった名前と中に入っていた商品、

それから部屋の様子。どんな女性が住んでいたのだろう?

 

恐らく美人な女性が生活していたに違いない。

妙な高揚感に包まれた。

 

30分後。

ようやく冷静に戻る。

本当にアホなことを考えるものだ。。。

こんなくだらない妄想をしているからいつまでも独身なのだろう。

 

まとめ

深夜1時。ローソンに行って着払いでアマゾンに送り返しました。

引っ越しの際はアマゾンの住所変更も忘れずに。

 

オススメ

 

すでに引っ越し先が決まっている方には引っ越しサービスの一括見積もりを。

業者によって値段って結構差がでるのが引っ越し業界のナゾ。

おすすめ記事一覧

1

課長島耕作を読んで思ったのは主人公は島耕作ではなく中沢部長に違いない。   目次目次1 目次2 課長島耕作3 上司に恵まれない島耕作4 中沢部長5 救世主6 まとめ7 オススメ   ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

新入社員の頃、無能な上司のもとで働きたくないと言って辞めていった先輩。 社会人十数年経った今、先輩に伝えるとしたら「アホ!どこ見てるじゃ、ボケ」と言ってあげたいものだ。   目次目次1 目次 ...

-不動産

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.