生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

転職

券売機の前で葛藤 | ランチ代のベストな価格を知りたい

更新日:

ちょっとした贅沢というテーマ。ラーメン屋でトッピングをしてしまったときのお話しです。券売機の前で葛藤したボクの気持ちを一生懸命表現してみます。

 

ランチで1000円は高い

お昼にラーメン屋に行くことがあります。よくあります。週に2〜3回。会社のデスクでコンビニ飯を食べる方々が多いサラリーマンの中でボクは会社の空気が合わないので、外に出て食事を済ませたい。

オトコ1人で入れるお店って案外すくないもので、すき家、松屋、吉野家。あと、ラーメン屋。なのでボクはこれらのお店を毎日グルグル回っています。

ラーメン屋って色んなトッピングありますよね。注文したいっていつも思うのですが。ラーメン単品、だいたい600円〜800円。100円のトッピング、200円、250円、色々な価格がありますが、合わせると限りなく1000円に近づくんですよ。

「ランチに1000円かぁ」ということでラーメン単品を券売機で買って、カウンターに並ぶ。学食があった高校時代に戻りたい。

※スラムダンクで花道がシュート練習の合間にとる食事(学食にツケなんてあったんだ。。。)

お気に入りのラーメン屋

トッピングという贅沢に二の足を踏むボクが好きなラーメン屋がありまして。

 

その1)ラーメン二郎

ここは野菜、ニンニク、アブラなどが好みで増やすことができるんですよね。ついつい野菜ニンニクマシマシで注文して、あとで大変なことになりますw

その2)風龍

ここは替え玉といって、麺のおかわりが2回までできるというこれまた貧乏性のボクにはたまらないサービスをやってまして。やはりこちらも2回替え玉して、あとで大変なことになりますw

※白いお皿に替え玉を載せてサービス

 

券売機で汗をかいた1分

普段はいかないラーメン屋に言ってみようということで入ったお店。その日は「肉祭り」という、お店が勝手にやってるイベントの日。券売機の前に立つと店員さんが一生懸命イベントのアピールをしてくる。「困ったなあ、、、」どうやらチャーシュー2枚の値段で4枚サービスするらしい。

ラーメンにチャーシューをトッピングすると、、、850円!!!まじか、、、1000円札を入れたら、返ってくるお釣りが150円しかない。。。

少しの間、コストパフォーマンスを頭のなかで計算中。ややもすると後ろから無言の圧力がやってきた。悩んで、悩んで、、、チャーシュートッピングを買ってしまった。

注文したラーメンを食べる。

美味しいのだが、どこかにわずかながらの後悔を残して。

 

その日の夜は会社の後輩と飲みに行くことに。昼間食べに行ったラーメン屋のハナシをしたら後輩もすごくわかってくれて、ついつい盛り上がる。オススメのラーメン屋の情報を聞きながら、二人で三時間ぐらいしこたまのんでレジに向かうと、二人で1万円。

 

「えっ!?」

※この場合は時間というよりお金ですかね(笑)

 

まとめ

ランチのトッピング200円に悩むのに飲み屋で5000円とか普通に払うのはなぜ?

 

オススメ

お金を気にせず飲み食いしたいという方はやはり転職。

リクルートがフリーター、既卒、第二新卒を主に就職支援しているところです。

おすすめ記事一覧

1

課長島耕作を読んで思ったのは主人公は島耕作ではなく中沢部長に違いない。   目次目次1 目次2 課長島耕作3 上司に恵まれない島耕作4 中沢部長5 救世主6 まとめ7 オススメ   ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

新入社員の頃、無能な上司のもとで働きたくないと言って辞めていった先輩。 社会人十数年経った今、先輩に伝えるとしたら「アホ!どこ見てるじゃ、ボケ」と言ってあげたいものだ。   目次目次1 目次 ...

-転職

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.