生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

不動産

不動産の営業が美人だと困る | 物件見学

更新日:

アレって何でなんでしょう?美人が登場するせいで一気に物件を見る集中力を失ってしまって、嬉しいやら辛いやら。今日はそんなアレの話です。

 

賃貸物件を探して見学の予約をいれたら担当が女性だった

スーモを使って物件を探していたら駅から徒歩3分の賃貸物件を発見。即入居可ということで、見学の予約をするために不動産業者に電話。

電話に出たのが女性で、その人が担当するとのことで、明日の13時に建物の前で集合することに。声の雰囲気からすると、ワリと若そうな印象。

まるで遠足の前日のようなワクワクに駆られ、眠れなくなったのでインターネットに落ちている動画で予習。

 

思った以上に美人

時間ピッタリに建物の前に到着すると営業さんが立っていました。ほ、本当に美人やった。昨日、予習したワリにはスッカリ舞い上がってしまったボク。

名刺を渡されて名前を確認。ここでは「かえで」と呼ぼう。社会人1年目?2年目?名刺を渡す仕草からまだ仕事の経験は浅いのかなと感じた。

彼女に言われるがまま、物件の中に通された。あまり喋らない営業なので13階まで行く、エレベーターの中は沈黙。

多少気まずい雰囲気になりつつも、この時間で少しずつ冷静さを取り戻していく。そう、それは、相手がイケるぞっていうときに仕事をする、山王工業の深津バリの冷静さを取り戻していったピョン。

 

カッコいいところを見せる!

そう、オレは何をしに来たんだ。かえでと仲良くなるためじゃないか!(完全に本来の目的を見失っているwww)少しでも印象をよくして、かえでに「他の客とは違う」ところを見せる必要がある。

さりげなく返しやすい質問をしてリズムを作る。

 

ボク「この物件はいつ頃に建ったんですか?」

かえで「えーっと、、、」

 

ボク「(おいー、それぐらい確認してから来てよw)新しそうですね!」

かえで「そ、そうですね」

 

ダメだ。全くリズムを作れない。風呂場、トイレ、リビング、キッチンと見学は進む。話は全く進まない。

仕方ない、ここの物件はあきらめて次にかえでが提案してくれる物件に移動中に別の話題で盛り上げよう。かえでならきっとここ以外でも紹介してくれる物件を持ってきてくれているハズだ。

そう思い気持ちを切り替えて築5年の新しい物件を眺めていた。

 

そして、その3分後には建物の1階でかえでにさよならを告げてボクは帰ることになった。

「えーっ、どんだけ物件紹介する気ないん、かえでは。もうちょっとやる気見せてよ。。。」

帰りの電車はショックで打ちひしがれているボクがいた。

 

 

まとめ

家に帰って昨日みた動画で復習した。

 

オススメ

今回依頼した不動産屋はコチラ。賃貸物件をお探しの方は一度探してみるのもアリかと思います。素敵な出会いがあるかは、、、別ですが(笑)

おすすめ記事一覧

1

課長島耕作を読んで思ったのは主人公は島耕作ではなく中沢部長に違いない。   目次目次1 目次2 課長島耕作3 上司に恵まれない島耕作4 中沢部長5 救世主6 まとめ7 オススメ   ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

新入社員の頃、無能な上司のもとで働きたくないと言って辞めていった先輩。 社会人十数年経った今、先輩に伝えるとしたら「アホ!どこ見てるじゃ、ボケ」と言ってあげたいものだ。   目次目次1 目次 ...

-不動産

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.