生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

ビジネス

【3分でわかる】課長島耕作のソラー電機への情報漏えい事件

投稿日:

競合会社であるソラー電機に宣伝会議の情報を流していた販売促進部の庭部長。

 

印刷会社の陽光印刷の矢部専務と結託して支払っていた印刷料の一部を横流ししていたという事件。

 

事件の内容を3分でわかりやすく解説する。

 

 

目次

 

 

 

背景

島の上司にあたる福田部長。

福田部長の上司にあたるのが宇佐美常務。

宇佐美常務が次に狙っている出世先が専務。

 

だが現在は水野専務取締役が既にいるためどうにかして蹴落とさないと出世できないという状況だった。

 

仮に宇佐美常務が専務に昇進するとどうなるか?

 

空いたポストにそのまま部長であった福田が昇進し、さらにその空いたポストに島が昇進するという。

 

そんなワケで部下は部下で上司の昇進のために働き、上司はそれをうたい文句に部下を囲っていた。

 

派閥というものが自然と形成されていたわけだ。

 

当時の派閥はこんな構図となっている。

 

水野専務派 → 庭部長

宇佐美常務派 → 福田部長 → 島課長

 

 

事件のキッカケ

島がポスターを制作し陽光印刷に印刷を発注したところ偶然にも競合会社であるソラー電機がほとんど同じポスターを印刷し3日前から系列店に配っていた。

 

世間様に同じようなポスターを後から配るわけにもいかず既に印刷済みだったポスター2万部を廃棄することに(損失1000万)

 

以前もソラー電機が似たようなデザインのものを作っていたことがあり、民間の調査会社アーバンリサーチ社の木暮に調査依頼をすることに。

 

 

調査① 給湯室への盗聴器

上記の出来事とは全く別の流れだが給湯室に盗聴器をしかけるように福田部長が島に指示。

 

給湯室で女性たちがうわさしている不平不満を集め対策を練るというもの。

 

1週間録音した会話を島が調べていたら、偶然にも島の不倫相手である鳥海赫子が陽光印刷の矢部専務に社内の機密情報を渡しているやり取りを拾った。

 

 

 

調査② 小暮の探偵としての調査

木暮に盗聴器の内容を伝え陽光印刷の矢部専務にはりついて調査を開始。

 

すると水野派である庭部長が矢部専務と結託していたことが判明。

 

さらには陽光印刷が2万部刷っていたという印刷は1万部しか印刷していなかったことが判明。

 

つまり陽光印刷は島に虚偽の報告をして多く支払いを受けており、そのお金の一部300万を庭部長に渡していたのだ。

 

陽光印刷からソラー電機に宣伝会議の情報を流すことで印刷物は破棄することがわかっていたため、島達も虚偽の報告に気付けないようになっていた。

 

調査を進めていくと1年前から何回かこの手口で庭部長、矢部専務は着服していたようだった。

 

 

庭部長の事実上の左遷

水野派と宇佐美派含め全員が一堂に会する本社宣伝企画担当部長会議(長い名前だ。。。)にて、福田部長から事件の一部始終を報告し事件は終了。

 

庭部長は九州の販売研修所の所長代理へと事実上の左遷。

水野常務はその上司ということで失脚。

 

 

島のニューヨーク単身赴任

この事件をきっかけに沈んでいく水野派に対して、

 

宇佐美常務は事件の1年後に専務に昇進。

 

島は事件の3か月後に単身でニューヨークに転勤となった。

 

理由は二つ。

 

①会社からは家族ごと転勤を勧められたが妻が子供の小学校受験を理由に拒否

②本社の課長が短期間の海外勤務は出世のための「資格」

 

1年間のニューヨーク勤務がスタートするがのちの妻の浮気発覚→別居へと発展させることになる大きな分岐となった。

 

 

 

関連する人物

 

 

 

関連する事件

 

 

 

 

おすすめ記事一覧

1

寄生獣をマンガ喫茶で読んだが主人公はミギーではなく田宮良子だろう。 それに気が付いたのは寄生獣を読んでから10年経った今だが(笑)   目次目次1 目次2 寄生獣3 田宮良子4 生きる目的5 ...

2

課長島耕作で大半を島耕作の上司役として活躍している中沢部長。   最終巻ではなんと社長にまで登り詰めている第出世をはたします。   「器の大きい人だ」 by 島耕作 「頭もいいしセ ...

3

小学生のときなけなしのお金で買い集めていたダイの大冒険。 大人になって急にまた読み返したくなったので漫画喫茶に。 20年経って分かったことは主人公はダイではなくハドラーだったということ。   ...

-ビジネス

Copyright© 生活レベル上げ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.