生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

自営業

SESは人材を売り込む | 年収1000万に向けて

投稿日:

SES契約で仕事をするフリーランスの方々は新しい期の1ヵ月前から新しい案件を取りに動き始める。

色んな会社から案件が出てくるが、そこを取りに行くよりも人材そのものを売るほうが確度高い。

人身売買っぽく聞こえるので表現が難しいけどね(笑)

 

 

目次

 

 

BTC

株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティングにSESの件で相談することに。

現在の支援先からは少し離れた場所でお昼時にミーティング。

 

2002年に設立している会社で受託開発がもともとのメインの仕事のよう。

そのせいか案件に入り込むのが上手いのかSESでも仕事ができているのであろう。

 

某大手メディア企業Rとか、ITコンサルだと外資系のAとかにも取引があるらしい。

「オレが今入っている支援先には取引ある?」と聞いたらまだパイプないらしい。

 

SESやっている企業でも得意不得意があるんだろうなと。

幾つかコネを持っておくことで自分にベストな企業を紹介してもらえるのだろう。

 

一社、SESの話を持ち掛けて手ごたえがなくてもあまり心配する必要はない。

 

 

実績

SESとなるとやはり実績が一番。

どれだけわかりやすく実績を提示できるかがポイント。

オレが携わっているサービスもMAUで1200万を超えるサービス。

日本人10人に1人は使っていることになる。

腰痛と同じ割合だ。

 

 

最近も数字を伸ばしてきていることもあり当分仕事には困らないだろう。

がしかし更に売り上げをあげるのもこれまた難しい。

売上を上げるにはそれ相応の仕事内容が伴うからだ。

 

それだったら実績を生かして別企業にステップアップするのが一番。

サービス名を先方の営業マンに伝えたところの反応は上々。

実際の仕事内容はさほど大したことはないのだがサービス名が与える威力はすごい。

 

 

錯覚資産なるものを紹介していたふろむださんがいたがそれを実感した。

確実にサービス名がオレの実力の底上げをしてくれていた。

 

 

実績があるとそれだけで企業に売り込めるらしい。

必要な人材が出てきてから動くのではなく、

「こんな優秀なエンジニアいますよ」という声掛けを企業にして入れ込んでしまうらしい。

人材不足な企業にとっては喉から手が出るほど必要な優秀なエンジニア。

 

枠にはまらなければ単価も交渉可能となりエンジニアにとっては美味しい限り。

 

 

まとめ

SESを続けていく上で担当してきたサービスのインパクトはとても大きい。

いかにして入り込み最初の実績を作るのか。

結果を出して年収1000万コースに突入していきたいところだ。

 

 

オススメ

これからIT業界でチャレンジしていきたい人向けの教育機関をご紹介。

 


 

おすすめ記事一覧

1

落とし物を時々拾うことがあるのですが、そんなときに偶然遭遇したラッキーチャンス。日頃いい行いをするものですね。今日はいつもよりは真面目なハナシです。   物をよくなくす性格目次1 物をよくな ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

夏の高校野球100回大会が終わった。 決勝戦では大阪桐蔭が圧勝したものの、翌日以降メディアで扱われるのは金足農業。 えっ!?大阪桐蔭は春夏連覇だよ。しかも2回目だよ。 強い人よりも成長していく人の方が ...

-自営業

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.