生活レベル上げ

生活レベル1の主人公が今日もフィールドに出て便利なアイテムをゲットします。

映画・ドラマ・アニメ 転職

寄生獣の本当の主人公は田宮良子に決まってるでしょ

更新日:

寄生獣をマンガ喫茶で読んだが主人公はミギーではなく田宮良子だろう。

それに気が付いたのは寄生獣を読んでから10年経った今だが(笑)

 

目次

 

 

寄生獣

 

独特な絵だ。

今から20年前に単行本が発売され、ロングセラーとなり累計1300万部を超えている作品。

 

突然、どこからともなくやってきた寄生生物。

彼らは人間あるいは動物の体内に侵入し脳みそを乗っ取る。

 

脳みそを支配して人間の体そのものをコントロールするようになる。

その彼らが食べるのは、、、人間。

 

漫画のメインコンセプトとしては

人間vs寄生獣

 

派手なアクションシーン、独特な絵がめっちゃ引き付けられる。

進撃の巨人にはまった時と近い感じがする。

 

 

 

人がガンガン食われていく。。。

 

ボク自身も始めて寄生獣を読んだときは「あー、面白かったな。スッキリ」で終わったが、こないだ読み直したら全く違う気付きを得た。

ただのバトル漫画じゃねえ、と。

 

田宮良子

寄生獣は人間の文化、生活というものが全く理解できていない。

なので基本的には人間を食って寝るだけの生活。

 

そんな中において寄生した人間の生活をそのまま維持するものが現れた。

それが田宮良子だ。

学校の先生で第一巻から登場する。

 

彼女は即物的な考えの他の寄生獣とは異なり寄生獣が寄生獣として生きる目的をずっと考えていた。

 

具体的な方法が子孫の繁栄だ。

別の寄生獣の仲間(男性)の協力を得て妊娠、出産。

 

すると生まれてきたのは、、、人間の赤ちゃんだった。

 

つまりは寄生獣に繁殖機能が備わっていない。

 

人間を食べることで生きながらえる手段はあるものの、寄生獣のその先にあるものは?

田宮良子は赤ちゃんを育てながら考える。

 

 

生きる目的

翻って、人間はどうなのだろうか?

 

我々、人間の生きる目的は?

我々の存在意義は?

 

時に、動物を殺し食べ生きている。

時に、自然、環境破壊をして動物たちの住む場所を奪っていく。

 

寄生獣が人間に対する侵略者であるならば

人間は動物に対する侵略者である。

 

その人間の生きる目的は?

 

漫画は10巻で完結するものの、その答えはわりかしあいまいな感じ。

どちらかというと読んだ人に広く問うような印象を受ける。

 

日々のやるべきことは明確でも

生きる目的は?存在意義は?と聞かれてパッと答えられる人は少ない。

 

ついつい目の前の仕事に右往左往する日々だ。

大きな目的があればもっとどっしりと構えてられるのだろうが。

 

 

寄生獣という空想のキャラクターを通して、自分の生きる目的そのものを考える貴重な機会。

是非読んでみてください。

 

まとめ

田宮良子が美人設定でなかったらそこまで興味はなかっただろう。。。

人は外見で判断してしまう悲しい生き物よ。。。

 

 

オススメ

自分の生き方にあった仕事が見つからなかったら転職サービス。

 

お金、仕事内容、待遇、職場環境、本当に必要な条件とは?

じっくり考え検討していきましょう。

 


 

 

 

おすすめ記事一覧

1

落とし物を時々拾うことがあるのですが、そんなときに偶然遭遇したラッキーチャンス。日頃いい行いをするものですね。今日はいつもよりは真面目なハナシです。   物をよくなくす性格目次1 物をよくな ...

2

かつてTBSでやっていたドラマ「ケイゾク」 主役級のポジションで登場する渡部篤郎の住んでいるアパートが生活感なさすぎてビックリしたハナシ。   目次目次1 目次2 未解決事件を担当する「ケイ ...

3

夏の高校野球100回大会が終わった。 決勝戦では大阪桐蔭が圧勝したものの、翌日以降メディアで扱われるのは金足農業。 えっ!?大阪桐蔭は春夏連覇だよ。しかも2回目だよ。 強い人よりも成長していく人の方が ...

-映画・ドラマ・アニメ, 転職

Copyright© 生活レベル上げ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.